家族で生駒山麓公園でアスレチックに行ってきました

スポーツ&アウトドア
この記事は約4分で読めます。

はい!どうも!てっさんです!
今回は奈良県にある生駒山麓公園にお邪魔してアスレチック体験してきました。

撮影許可も頂いたのですが、返信で来たメールに気になる内容が・・・

アスレチック施設内は遊具だけでなく、遊具と遊具をつなぐ道もなかなかに険しいものになっておりますので、撮影時にお怪我の内容にご注意下さいませ。

・・・・まじっすか・・・
ということで

今回もGoPro握りしめて撮影してきましたが
片手が使えない状態の撮影は中々しんど危なかったです。

1回コケたし。アブナイアブナイ

撮影機材はGoPro HERO7 BlackとRODE VideoMicro 小型コンデンサーマイクを使って撮影してきました。

RODEのマイクはかなりいい仕事してくれました。
指向性があるマイクなのでカメラを向けた方の音だけを拾ってくれて、ちょっと遠い所でもくっきり音声を拾えます。

雑音もそんなに入らなくいい感じでしたが、指向性があるが故に撮影者の声がかなり小さくなってしまいます。ドウシタライインヤコレ

なので

今回の動画、私の美声はかなり聞きづらい内容となっておりますん。

どうでもいいですね。

ハイ

いきましょう。

生駒山麓公園のアスレチックは全30コース

その日は暑くもなく寒くもなく、いい感じの日

早速入場するべく、お料金を払います。

大人500円
子供300円

ちなみに

生駒民なら上の料金からちょっと安くなるみたいです。
100円引きだったかな?

結構危な険しいらしいので受付で貰えるヘルメット着用は必須です。


荷物は100円でロッカーに預ける事も可能です。

コースは全30コース!
簡単なやつから難しそうなものまで盛り沢山。

全コース撮影したけど、時間の関係で面白そうな所をチョイスして動画にしてみました。

幸先不安なおねーちゃん選手

コースNo.1『生駒の伝説めぐり』
バランス感覚が重要そうなコースなんですが、普通にやってれば簡単だったんだけど・・・

弟選手、奥さん選手は普通にこなしますが・・・

おねーちゃん選手は結構ビビリなので、腰が引けすぎて先に進まないw
最後は座りながらコースをクリアしていきます。

まだ、No.1やで・・・
あと29コースどうするんやろうか・・・?

不安なスタートすぎるおねーちゃん選手。

コースNo.4 湯舟まわりでおばあちゃん化するおねーちゃん選手

ここは、すり鉢状の形をしたコースを勢いよく走れば簡単にクリアでき・・・ます多分。

ここでもおねーちゃん選手は怖すぎて走れない様子・・・
滑って転がる未来に恐怖を覚えて、腰が引けすぎてます。

運動が得意でもないけど苦手でも無いのに、ビビリ過ぎて本来の力を発揮できないおねーちゃん選手。

こういう場合は親としてどういうアドバイスがええんやろか?
わからんのよねぇ・・・

弟くん選手は順調にこなし、私はコケる

こういうマリオ系の遊びはなんでかめっちゃ張り切る弟選手はそれなりにクリアしてました。
背が足りなくて、クリアが難しいコースもあったけどお猿のように頑張ってました。

途中、高く登るコースがあったんやけど

『高すぎて降りられへん・・・』

と言う事もありましたがwまぁまぁそれなりにできました。

私はと言うと、盛大にコケました。
動画内に収まってますが、私って若い時の感覚でやっちゃう系おじさんなので、調子のって若干勢いよく降りてたら滑ってコケました。

ヘルメット被っててほんとよかったw

最後は疲れながらもゴール

いやーしんどかった!
コースから次のコースに行く山道がほんと険しくてかなり疲れます。

撮影許可を頂いた担当者さんの言う通り、運動不足のおじさんには大変堪えました。

難しくて諦めたものもあるけど30コースを体験してきました。

中には、腕力が必要だったり頭使って登ったりしないと駄目なものがあるんでお子だけでは攻略は難しいと感じる場面もありましたね。

お子たちは※『アーアアーーー』が気に入った様子。
※生駒山・岩屋の蚊ロープウェイ

アレは楽しいからね。ワカルワカルワカルワー。

生駒山麓公園はキャンプ場もあるみたいなんで今度はそちらにお邪魔できたらと思ってます。

それではまた会う日まで!バイバイ!

この撮影の裏側を読むと2倍楽しめる動画はこちら!
宜しければチャンネル登録・評価・コメントも頂けたら今後の糧となります!宜しくお願いします!

■生駒山麓公園
https://www.ikoma36.jp/

家族で生駒山麓公園でアスレチックに行ってきたの動画はこちら

家族で生駒山麓公園でアスレチックに行ってきた

コメント

タイトルとURLをコピーしました